Event is FINISHED

ニート祭り2019

Description

ニート祭り2019 "ニート的感性"~その先の幸せへ

都市伝説のように囁かれて13年目、今年もライブ感たっぷりにあなたを応援します!

今年のテーマは、
”『生きやすい場所へ』感性を活かして、自分らしく生きられる場へ”


トークライブでは、実際に場づくりをしたり、移住してみたりした4人の実践者の声から、『生きやすさ』へのヒントをもらえるような”まつり”を絶賛準備中です!おたのしみに(^^)


  予約なしでお越しいただいても大丈夫です!
  当日会場にてご精算ください。(2/8追記)



第一部●朗読劇
「もっと世の中を甘く見るべき」「ほんとに大切なことなんかないし、要らない」と脱力のすすめを説く元ニート・ショクと、そんなショクに激しく共感するがゆえに「“縛られない生き方“に縛られる」ニート・アツ。
7年のひきこもりを経ながら、後悔することなく人生をゲームのように楽しむチュン太郎と、自らもニート的生き方を実践したいと、チュン太郎をパートナーに南の島での移住生活をスタートさせた元レンタルお姉さん・セシリア。
そして、そんな個性豊かな仲間たちと触れ合ううち、感情的な夫や自分にも必要なのは“ニート的感性”だと気づき始めた駆け出し支援員・アスカ。

彼・彼女らにとって、ニート・ひきこもりの経験とはどんな意味があったのか?
そして、たどりついた“ニート的感性“とは?
それぞれのメンバーの思いを、生の言葉で、余すところなく朗読劇でお届けします。
(やると思います、たぶん)

第二部●トークライヴ
仕事、仲間、パートナー、住まい…、
どんなことも、もっと“ニート的感性”を分かち合えば、
気づかなかった幸せが見えてきますよ(きっと)。
刺激的なゲストたちとお届けします。

★トークライブゲストプロフィール★

若新雄純
株式会社NEWYOUTH代表取締役。慶應義塾大学特任准教授、福井大学客員准教授。専門はコミュニケーション論。全員がニートで取締役の「NEET株式会社」や、メンバーがすべて女子高生の「鯖江市役所JK課」、「ゆるい就職」、「ゆるい移住」など、様々な実験的な政策や新規事業を企画・実施し、フィールドワークを行なう。「ワイド!スクランブル」(テレビ朝日)のレギュラー出演のほか、テレビ・ラジオ番組等の出演や講演も多数。

(ひとことメッセージ)
「人はみなアホであり、それでいいのだ ||:3ミ」

葉梨はじめ
ʼ88年生まれ。和歌山の限界集落の廃校に住むニート。ʼ14年より移住し、ネットで一緒に住みたい人を募集。現在男女約15人が
共同生活をしている。名古屋の会社員の女性と結婚後は、山奥と名古屋の2拠点で生活、その活動は「サンデーステーション」や
「クローズアップ現在+」などにもとりあげられ、“山奥ニート”として注目を集める。日本一のニートを目指している。

(ひとことメッセージ)
「ニートは幸せでなくちゃ!」

木本一颯
ʼ92年生まれ。大学新卒で入った会社で失敗や残業続きの過酷な日々に疲弊、鬱状態に陥り、1年で退社。茨城にて㈱「リバ邸」現代表・片倉廉と「駆け込み寺シェアハウス」を立ち上げるが、“もっとあらゆる人を受け入れたい”という思いから独立。ʼ18年、つく
ば市に、世の中に馴染めなかった人たち(長期引きこもり、将来が不安な人、発達障害の方など)を受け入れるシェアハウス「いろり
亭」と、彼らの活躍できる場所としてのゲーム酒場を運営中。

(ひとことメッセージ)
「自分は自分でそれが正解」

セシリア&チュン太郎
ひきこもりの若者を社会につなげる「レンタルお姉さん」を10年間続けながら、自身もずっと生きづらさを抱え、隠してきたセシリア。7年間のひきこもり経験がありながらそのことを後悔せず、人生をゲームのように考え楽しもうとする元水泳指導員のチュン太郎。2人はʼ18年7月に結婚、11月に長崎県平戸市に移住。現在、非正規夫と無職妻のマイペースな新婚生活を堪能中。

(ひとことメッセージ)
「神様は何も禁止なんかしてないよ」

※他にもゲスト調整中です。誰か増えるかも…


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#408062 2019-02-08 07:30:19
More updates
Sun Feb 10, 2019
6:30 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
全席自由席 SOLD OUT ¥500
Venue Address
世田谷区 池尻2-3-11 3F・4F Japan
Organizer
認定NPO法人ニュースタート事務局
208 Followers